著書一覧

血圧が気になり出したら 初めての減塩水クッキング

減塩調理を習慣にしたいと思っても、毎日きちんと量るのは、面倒で摂取量も把握しにくい...。ならば、定量を水に溶かした「減塩水」を作って、決まったスプーンで量るだけにすれば、誰もが無理なく減塩生活ができるはず、と小田真規子が考案したのが「減塩水」です。それが今回読みやすい本になりました。レシピには「減塩水」を入れるタイミングも分りやすく示して、「減塩水」だからこそ、の調理のメリットも満載です。減塩が気になる方も、そうでない方も、ぜひ一度試してみてください!

出版社:セブン&アイ出版
定価:1,300円

オンラインストアで購入


  • おいしさのコツが一目でわかる 基本のお菓子 ページへ
  • 一覧へ戻る
  • つくりおきサラダとマリネ(別冊ESSE) ページへ

page top